• PARK NOH MIN 朴魯旼
  • 弁護士資格

  • 良い弁護士は、単にあるイシューに対し、違法か否かを検討したり、訴訟を遂行したりすること以上の役割を果たすことができます。法的問題を超えて、法外的問題、経営上判断と見えない費用、訴訟や法的紛争が依頼人に及ばす影響、そして、依頼人が最も欲しいと思う結果が何なのか、その全てを、依頼人と一緒に悩み、最善の解決策を提供するのは良い弁護士です。

    私は、辛・柳 法律事務所の構成員である、各種の企業諮問、知的財産権、行政、民事や刑事など、様々な分野で多数の事件を遂行してきた経験豊富な弁護したちとともに、依頼人にベストな解決策を提示します。
    V-CARD
  •   +82.2.6323.6220
        V-CARD
      • PARK NOH MIN 朴魯旼
      • 弁護士資格
      • 学歴
      • 東南高等学校,  ソウル大学校 法学科,  ソウル大学校 大学院 法学科 修士課程(修了),  大法院 司法研修院 (42期)
      • 経歴
      • 辛・柳 法律事務所 所属弁護士
        辛・柳 法律事務所 パートナ弁護士(2018.3.~)
        (現) 医療問題を考える弁護士会 学術理事
        (現) 韓国家族法学会 会員
        (現) 韓国国際司法学会 会員
        (現) ソウルハヌル初等学校、阿峴初等學校 名誉教師
        (現) ソウル西部地方法院 国選弁護人
      • 言語
      • 韓国語、英語、日本語
      • 主な遂行業務
      • KGB宅配のM&Aの諮問
        Millet など 特許権・商標権に関する紛争
        Monkey Flushの海外進出の諮問(中国, UAE)
        GEM & COのベトナムの会社の引き受けと会社設立の諮問
        デブシスターズと中国のIDreamSkyの中国内でのパブリッシング契約に関する紛争
        SBMの特許紛争
        公正取引委員会を代理し、公正取引委員会の処分に対する取り消し請求訴訟を防御
        独占営業権に基づいた営業禁止仮処分
        ソウル市の大型マートなどの義務休業に関する条例に対する訴訟を防御(城北区を代理)
        横領、背任、資本市場法の違反などに対する刑事訴訟の弁護
        離婚(財産分割、慰謝料と養育権、養育費に関する紛争)と親子関係の不存在を確認する訴訟など、各種の家族関係の訴訟
        日本会社と韓国会社との各種の刑事告訴、民事訴訟など
        株式会社や合資会社などの経営権に関する紛争
        サンデンリテールシステムコリア、デブシスターズ、イージスエンタープライズ、SBM、ウリ技術、CHOI JAE HOON Wedding など、各種の企業の諮問
        医療法違反、医療広告の審議や療養給与の請求、還収に対する諮問など